【学習分析学会】メルマガ

このメルマガは254名の方に読まれています。

メールでの配信を希望される方は下記フォームに氏名・メールアドレスを入力して「登録」をクリックしてください。

氏名

メールアドレス

*2019/08/26 【JASLA NEWS】学習分析学会メルマガ第5号(2019.8.26)

<受信者氏名> 様

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

              学習分析学会(JASLA)
              メールマガジン 第5号
              2019年8月26日発行

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 本メールマガジンは学習分析学会 JASLA の会員向け情報誌です。
 主に学会からのアナウンスや学習分析に関するコラム等を発信します。

【目 次】
 1)インストラクショナル デザイン基礎コース-研修の企画と改善 開催のお知らせ
 2)第2回LA Meet up-医療シミュレーション教育と学習分析-開催のお知らせ
 3)【JASLA後援】日本e-Learning学会 第22回学術講演会
   発表申込み募集のお知らせ
 4)第1回LA Meet up 開催報告(JASLA理事 児玉靖司)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1)インストラクショナル デザイン基礎コース-研修の企画と改善 開催のお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 インストラクショナルデザイン(以下、ID)は、効果的かつ効率的な教育を設計・
開発するための方法と理論です。本セミナーは研修企画者&発注者として、ID理論
と事実を基に企画し、専門家からの提案や研修の問題点を合理性を持って判断し、
改善アイデアなどを検討するための知識と技術を育成します。

 セミナー初日は、講義と小演習、全体演習を通してID理論の基本原則を掴みます。
2日目は、2つの事例演習(研修開発の事例演習&研修改善の事例演習)を行い、研
修企画や改善の実践ポイントを理解します。多様な演習を通じて、ID理論の本質的
な考え方や鍵となるテクニックを掴み、それらを実践に適用するスキルを強化します。
 なお、本セミナーは、「学習分析学会」ならびに「アルー社」との共同開催企画
として運営いたします。

【開催概要】
 ■タイトル
  インストラクショナル デザイン基礎コース-研修の企画と改善
 ■日 時
  1日目:2019年9月26日(木)09:30~18:30(会場9:10)
  2日目:2019年9月27日(金)09:30~17:00(会場9:10)
 ■会 場 : アルー株式会社 本社セミナールーム
       (東京都千代田区九段北一丁目13-5 ヒューリック九段ビル2階)
       https://www.alue.co.jp/corporate/
 ■参加費 : 会員&非会員:¥70,000―(税別)
  ※本セミナーの参加費には、学習分析学会の会員・非会員の区分はございません。
 ■講 師
  NPO法人学習分析学会 副理事長 堤 宇一 氏

【申込受付締切】
  2019年9月19日(木)13:00
 ※ただし、申込人数が定員数に達した場合は、受付終了日時を待たずに受付を
  締め切ります。
  
  
 ▼ 詳細・お申込みはこちらから ▼
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┗ https://jasla.jp/event/seminar010/
    
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2)第2回LA Meet up-医療シミュレーション教育と学習分析-開催のお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 2019年度の第2回LA Meet up は、第1回に引き続き、医療シミュレーション教育
をテーマとして実施いたします。今回は栃木県下野市にある自治医科大学にて、
医療シミュレーション教育に利用されているメディカルシミュレーションセンター
(通称 Jsim47)の見学・体験をあわせた形での開催となります。

実際に医療現場での教育がどのように行われているのか、その教育設計や評価は
どのようになっているのか、などをディスカッションできればと思います。

【開催概要】
 ■タイトル
  2019年度第2回LA Meet up-医療シミュレーション教育と学習分析-
 ■日 時 : 2019年10月05日(土)15:00~
 ■会 場 : 自治医科大学メディカルシミュレーションセンター 20周年記念棟7F
       (栃木県下野市薬師寺3311−1)
       https://www.jichi.ac.jp/access/index.html
 ■参加費 :会 員:無料
       非会員:¥1,000(税込)
 
 
 ▼ 詳細・お申込みはこちらから ▼
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┗ https://jasla.jp/event/workshop009/
    

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3)【JASLA後援】日本e-Learning学会 第22回学術講演会
   発表申込み募集のお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 JASLAが後援している日本e-Learning学会(JeLA)第22回学術講演会からのお知
らせです。

 11月30日(土)に上智大学四谷キャンパス(東京都千代田区)にて開催予定の
JeLA第22回学術講演会では、現在発表論文を募集中です。募集する論文種別は、
「一般」「学生」「実践」の3種類で、論文投稿費は無料です。
 多くのみなさまにご発表いただけることを心よりお待ち申し上げております。

◆◆日本e-Learning学会 第22回学術講演会◆◆

【開催概要】
 ■日 時 :2019年11月30日(土)
 ■場 所 :上智大学 四谷キャンパス(東京都千代田区紀尾井町7-1)

【募集する論文種別】
 一 般:eラーニングを用いた仮説検証や問題解決、定量的な検証結果の開示
 学 生:学部・大学院でのeラーニング研究成果の開示
 実 践:企業や団体でのeラーニング実践成果の開示

【論文投稿費】
 無料

【発表お申込締切】
 8月31日(土)
 ※発表論文提出締切は10月30日(水)
 

▼ 発表お申込みフォームはこちら ▼
 ━━━━━━━━━━━━━━━
    ┗ http://urx2.nu/Ukcs

▼ 第22回学術講演会の詳細はこちら ▼
 ━━━━━━━━━━━━━━━
    ┗ http://jela.jp/event/22th/


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
4)第1回LA Meet up 開催報告(JASLA理事 児玉靖司)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 2019年6月29日(土)に、法政大学において2019年度第1回LA Meet upを開催い
たしました。当日は約20名の方にお集まりいただきました。

 今回は、「医療シミュレーション教育」という新しい分野でご活躍されている
自治医科大学の先生方と青山学院大学の先生においでいただき、最新の研究分野
についてお話をいただきました。

 自治医科大学では、メディカルシミュレーションセンターを設立して、医学部
の学生用に座学だけではなく、さまざまな学習モデルについて研究されています。

 今回の発表では、自治医科大学メディカルシミュレーションセンター・センター
長の川平洋先生より、センターの紹介と研究プロジェクトについてご紹介いただ
きました。センターは、「医療シミュレーション教育」に関する研究だけでなく、
医学部の学生への教育の実践という意味で、教育現場としての活動も活発にされ
ていることがわかりました。

 続いて、自治医科大学メディカルシミュレーションセンターの前田桂考先生、
青山学院大学の大岩孝輔先生から、メディカルシミュレーション教育に関する
研究プロジェクトについてご紹介頂きました。既に、医学部の学生用にAR・VRを
用いた実習やマネキン人形を用いた実習など、さまざまな教育がなされ、そのよ
うな実習から「いかにデータを取得し、ビックデータとして解析して、どう教育
に役立てることができるか」についてのお話しがありました。

 さらに今後の展望として、最終的な学習成果について、現在行われている試験
やチェックリストなどを用いた評価の他に、途中の学習状況(手技の向上具合など)
を形成的に評価していく学習解析に関する研究についてお話しいただきました。

 その後、参加者との懇談が行われ、さらに約1時間にわたって、詳細な説明、
参加者間での活発な議論が行われました。大変、有意義なミートアップとなりま
した。

次回のMeet upにはさらに進んだご議論を頂くために、自治医科大学にて開催する
予定です。

JASLA理事 児玉靖司(法政大学経営学部教授)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 その他イベントの最新情報はこちらからご覧いただけます。
 ●Webサイト
  ┗ http://jasla.jp/event/
 ●Facebookページ
  ┗ https://www.facebook.com/JApanease.Society.for.Lea
rning.Analytics/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━