【学習分析学会】-powerd by chiegumi.jp

【基盤教育研究会】

今後、1回の開催を予定しています。

開催スケジュールはこちら

2018年10月11日 10:00~18:00

教育効果測定の基本コース

会場:明治大学 駿河台校舎 紫紺館 S3会議室
千代田区神田小川町3-22-14

参加予定者の意気込み

【学習分析研究会】

今後、2回の開催を予定しています。

開催スケジュールはこちら

2018年11月17日 13:00~16:00

学習分析学会(JASLA)2018年度 第2回研究会

会場:上智大学 市谷キャンパス 本館102
東京都千代田区四番町4−7

2018年11月17日 13:00~18:00

JASLA 2018年度 第2回研究会(発表申込用)

会場:上智大学 市谷キャンパス 本館102
東京都千代田区四番町4−7

参加予定者の意気込み

教育効果測定の基本コース

開催日時 2018年10月11日(木)10:00~18:00
会場 明治大学 駿河台校舎 紫紺館 S3会議室
千代田区神田小川町3-22-14
地図
参加費 ■会 員:¥45,000/人(税込) ■非会員:¥50,000/人(税込)  ■再受講(会員&非会員):¥10,000/人(税込)
内容

本コースは、産業人を対象とするトレーニングの効果、測定方法に関する「基礎理論の理解」と「調査計画書の作成方法の習得」を目指します。
 初日は、教育効果測定の基本理論や実施手順、効果を出すための研修設計のポイントを講義、グループ演習を通じて理解していただきます。二日目は、初日の学習内容を実践に活かせるよう3つの事例演習を行います。教育効果測定の調査活動全体の具体的イメージを掴んでいただきます。

【学習項目】
<1日目:教育効果測定の基礎理論>
Ⅰ.教育効果測定の理屈を知る
 1)教育効果測定の実施目的
 2)教育効果の分類
 3)教育効果測定の基本的精神と必要な技術
 4)教育効果測定の実施手順
 ※理解度テスト

Ⅱ.学習目標を明確化する
Ⅲ.学習成果を分類する

<2日目:教育効果測定の調査計画書作成>
Ⅳ.教育効果測定の概要設計書を作る(3演習)
 1)通信教育事例
 2)eラーニング事例
 3)集合研修事例